お料理

阿蘇の軌跡

阿蘇山は世界最大級のカルデラです。
ジクウ舎も巨大なカルデラの中にあります。
そんな不思議な地形には見所がいっぱいあります。
自然が作った奇跡を楽しむのが、阿蘇の魅力の一つです。

主要観光地

一心行の大桜

一心行の大桜(車で5分)

樹齢400年あまりにもなる、樹高14mの大樹です。
この桜の花の壮大さもさることながら、周辺に咲く菜の花の開花時期と重なる為、
桜と菜の花の彩りを同時に楽しむことができます。

一心行の大桜

白川水源(車で5分)

一日に9万t湧き出ると言われており、年間を通じて水温は14度を保っています。
日本の名水百選にも選ばれており、 地酒やミネラルウォーターなどに利用され地元の産業発展に役立っています。
透明度が高く、水が砂を巻き上げながら地面から湧き出る様子を見ることができるでしょう。

高森湧水トンネル

高森湧水トンネル (車で10分)

元々はトンネルとして工事が行われていましたが、昭和50年、工事中に大量の水が出てきた為、工事が中断されました。その後、高森湧水トンネル公園という名称になっており、歩道や噴水が整備された憩いの空間となりました。
夏には七夕を、冬にはクリスマスをイメージした彩りが施され、水によって作られた幻想的な空間を楽しめます。

阿蘇ファームランド

阿蘇ファームランド (車で20分)

「健康」をテーマにしたテーマパークとなっており、一般的な「テーマパーク」とは一味違った過ごし方ができます。
動物とのふれあいやハンドクラフトが楽しめる体験コーナーのほか、楽しく体を動かすための多くのアスレチック、そして疲れた体を癒す食事や宿泊コーナーなどが揃っています。

草千里

草千里(車で30分)

本来は火口であった場所ですが、現在は約1kmほどの草原が広がっています。
牛や馬といった動物が放牧されており、冬以外の4月~11月には乗馬の体験ができます。
中央の大きな池で水を飲む動物たちの姿は牧歌的であり、のどかなひと時を過ごせます。

阿蘇山頂

阿蘇山頂(車で30分)

現在でも噴火活動を続けている山であり、火口からは火山活動の象徴である噴煙を上らせています。地面も山肌がむき出しであり、火口の様子も相まって原始的な地球の鼓動を感じられるでしょう。
有料の道路やロープウェイを利用することで火口を見学できますが、ガスや噴火への警戒などから規制が掛かる場合もあります。

高千穂峡

高千穂・高千穂峡(宮崎)(車で1時間)

名勝・天然記念物として指定されている渓谷です。
パワースポットとして人気。神社めぐりは特にお勧めです。
かつて阿蘇山から流れた火砕流によって作られたこの谷は、今は多くの水と緑を擁する地形となっています。
貸しボートのサービスもあり、より身近に自然を感じることができます。

久住高原(大分)

久住高原(大分)(車で1時間)

「阿蘇くじゅう国立公園」の中に含まれる地域です。
春には野焼きによって大地が黒々と焦げ、夏は息吹いた緑と空の色で青く染まり、
秋には赤く染まった木々によって彩られ、冬は雪化粧によって白い世界が広がります。

黒川温泉

黒川温泉(車で1時間)

阿蘇山の北に位置しており、屈指の人気温泉地として名を馳せています。
ほとんどの旅館に露天風呂があるため、自然を感じながら体の疲れを癒すことができます。

湯布院

湯布院(車で2時間半)

「由布院温泉」「湯平温泉」「塚原温泉」の3種類の温泉地を擁しています。
歓楽街を含まず、規模の大きな旅館も存在しないため、穏やかな空気の中で温泉に浸かれます。

ご参考までに…

阿蘇の観光お役立ちサイト

ページの先頭へ